閲覧者が跪いて読む日記です

ランキング参加!いっぱい押してね!

蒸したバスガイド、鼻の穴大爆発

キッチンのコンロに装備されているグリル、先日私は魚を焼くために初めてその機能を使用したのですが、何故これまで使用してこなかったのか不思議なくらい便利なものでした。

いやね、何故これまで使用してこなかったのか不思議とは言いましたけれども、実はこれまでこのグリルを使用してこなかったのには明確な理由がありましてね。
恐らく閲覧者さんの皆さんはこの一文を読んで「片付けが面倒臭かったから」といった猿でもわかりそうな理由を思い浮かべそうですが、実はそうではなく、もっと他に理由があったのです。

ほら、当ててみてください。
この文章が次の段落にいくまでにコメントに正解を残してみてください。

ブブー!!時間切れでーす!!

私の記憶へとダイレクトにアクセスすれば簡単にわかる問題であるというのに、閲覧者さんの皆さんは全く以て鈍いですね。
ですがきっと敢えて答えなかったと私は受け取ります。閲覧者さんの皆さんは私から直接解答を得たいがために、敢えて答えなかったと、私はそう信じています。

では、そんな期待に応えて何故これまでグリルを使用してこなかったのか、その真相を明かしたいと思います。
それは年月で言えばもう既に2年以上前ですかね。今の居住地に引っ越す前のところで暮らしていた時の話です。

今となっては新築のアパートに引っ越し、キッチンもビルトインコンロへと全体的にグレードアップ。据え置き型から変わったと実感した時は本当に感動したものです。
で、その当時に使用していた据え置きコンロですが、古くもないですし、見た目も綺麗で決して悪いものではなかったのですが、グリルだけ使い勝手が悪かったんですよね。
いざ使用してみるも火は全体に広がらず、物を焼こうと思えば黒い煙が上がる始末。

この一回で私自身グリルを使うセンスがないものであると思いこんで、今という今までグリルを使用するに躊躇っていたんです。
しかし、先日魚を焼く機会があり、思い切って使用してみたら上手に焼けたと。悪いのは私のセンスではなくて当時のコンロだったとわかったわけです。

そして現在は味をしめたのか、既製品のパンまで焼く始末。
ふにゃふにゃのパンよりかはサクサクの焼き立てパンの方が美味しいですからね。
焼き加減こそまだ理解できていないので焦がしてばかりですが、漸く私の人生の障壁となっている一つを越えられたと思いましたね。

片付けは相変わらず面倒ではありますが、グリルはいいですよ。グリルは。
明日は鯖の西京焼きでも焼きましょうかね。

ってほんわかした話を今回の日記でしたいわけではないんですよ。
今日は危うく大事故が起きるところでした――と、ちょっといいですか。
今私は"大事故"とタイプしようとして"だいじお"とタイプミスしかけてしまったんですが、その瞬間に変換候補に"大慈恩寺三蔵法師伝"というものが出てきたんですが、この入力システム大丈夫ですかね?
日常的に使用するようなフレーズは全然変換してくれないというのに、時折よくわからない候補を出してくれるんですよね。
これまで細々とした部分は我慢してきましたがこの意味のわからなさにいよいよ私の辟易の度合いは頂点に達しそうです。

走行中に外れたワイパーといい、本当にポンコツだらけです。
今回の大事故の話は走行中に外れたワイパーの話ですが、それ以上もそれ以下もないでしょう。
国道を走行中に外れましたが、幸い後続がおらず、ブレードの回収もできました。
しかしながら一歩間違えれば大事故になりかねない事象であって、本当に肝を冷やしたものでした。
近場のコンビニに入ってすぐに取り付け、湧き上がるこの憤怒を抑え込みながらカー用品店へ押しかけて直してもらい事なきを得ましたが、本当に危ないところでした。

日常にはどこに危険が潜んでいるかわかりませんからね。皆さんも気をつけて過ごしてくださいね。
スポンサーサイト



  1. 2021/02/22(月) 01:20:36|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://busterbreakfast.blog.fc2.com/tb.php/129-2648d173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

purofi-ru

定次さん

【定次さん】
食文化と倫理の狭間に生きながらも、軸のズレたリアリティに妄言を加えてカオスと究極のカタルシスを追求し、文章を媒体として視覚的に、尚且つ、盲目的に閲覧者に無償で無価値な情報を提供しています。

tsuitta-

@sadatsugu_san からのツイート

karenda-

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

tsukibetsu a-kaibu

saishinn kiji

kategori

空想世界旅日記 (15)
日記 (114)
お知らせ (4)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する