閲覧者が跪いて読む日記です

ランキング参加!いっぱい押してね!

【デスゲーム】何で俺の首輪だけシュシュなん?

私思ったんですよ。
この日記、下衆と皮肉というものは数ある日記の中でも唯一無二の存在であるということを。

そりゃあね、私からしたらオンリーワンな存在ですし、屁理屈を述べれば"下衆と皮肉という日記"はこれしか存在しないとも言い切れます。
ですがね、そんなつまらない考えで初っ端から大それた能書きを垂れるわけないじゃないですか。
この日記に記事として書く以上、それなりの理由があって書くわけです。

まぁ内容は陳腐なものですし、特段盛り上がりを見せるわけでもありません。
チラシの裏にでも書いているような内容を読み上げて、連想ゲームの回答としてお茶を濁したものが私の日記なのですから、別に面白いという理由から唯一無二であるという考えに至ったわけではありません。

物事には様々な方向から考える術というものがあります。
別に最適解だけが人々に求められている答えではないということです。

つまりはどういうことかと言いますと、この下衆と皮肉の唯一無二の武器となる特色というものは面白さの他にあるということ。
そしてそれは今回何を書こうかと悩んだ末、苦し紛れに日記のネタ帳にメモった際に思ったことでした。

「この日記は着眼点がおかしい」


先にネタばらしをしますと、今回の日記はコンビニで買い物をし、お釣りを受け取る際に気持ちいいように受け取ることが出来たということ。
一体何が気持ち良かったのかはこの後の詳細で明らかになるわけですが、我ながらよくこんなことを話題として挙げようと思いましたね。

ことは今日の仕事終わりの帰り道。
仕事が多忙で休憩もろくに取れず疲弊していましたが、小腹も空いたということでコンビニに立ち寄ってホットスナックを買おうとした時のことでした。

小腹が空いたことで棚に並ぶお菓子や惣菜に目がくらみますが、ここで下手に食べ過ぎるのも、衝動買いをするものよろしくないと判断して、前もっての目的、ホットスナックを購入することのみに絞ってカウンター前に並んでいました。

他のお客さんから何も持たずして並んでいる姿を奇異な目で見られてはいましたが、そんなことはどうでもいい。私はホットスナックを購入したい。
少々大きめのサイズのフライドチキンと少々大きめのサイズの肉まん、この2つを購入していざ会計。
金額はおおよそ600円弱でしたか。普段であればポンと財布から片手間に出せる金額です。
しかしながら今日は用意がなく、小銭も足りない上に1000円札もない。あるのは1万円札1枚だけという融通の利かないものでした。
今更注文を取りやめることもできませんし、別に取り下げる必要性もない。
仕方ないとは思いつつ、コロナ対策用と称したトレイの上に諭吉を1枚堂々と置いたのでした。

会計は600円弱。
そうなると自ずと返ってくるお釣りは9000円分の紙幣と小銭が少々。
ここでお札が不足しているからと言って小銭を目の前でぶちまける店員は世の中にいないでしょう。
想定通り眼の前で5000円札含めた9000円分の紙幣を数え、私の前に差し出さんとする店員さん。
私はそれに合わせて少しだけ開いた右手の平を出したのですが、ここで今回の本題となる出来事が起きたのです。

何と薄く開いた親指との隙間に綺麗に紙幣の束が収まったのです。
それもただ収まっただけでなく、ベストフィットという表現が的確でしょうか。まるで5000円札1枚と1000円札4枚が綺麗に収まるために作られた手を持って生まれてきたような気がしました。

そんな素晴らしい出来事に出会おうとも、しれっとした態度で軽く店員さんにお礼を言って退店する私。
心の中では日常の中に光る些細な奇跡に感動し、打ち震えていたのでした。
心なしかその後車内でかぶりついたフライドチキンは美味しかったです。肉まんは普通でした。


――と、まぁ今日はこんなことが起きたわけです。
日記というものは本来大きなイベントを書き残して自身で思い耽ったり、周囲と共感するためにあるものです。
普通、こんな"お釣りが差し出した手にすっぽり収まってにっこり"なんてことに着目した日記を書きます?
私自身他人のブログを読むなんてことはあまりしないので、少なくとも自分の世界の中ではこんな日記を書くのは下衆と皮肉だけであると自負しているのですが、やっぱりこんな日記他にはないんじゃないですか?

唯一無二荷の存在であり、読んでいて悪影響を及ぼさない。小さな子にも安心な日記は下衆と皮肉だけです!
是非色んな人に紹介しましょう!

因みに今の時刻は25時8分。
書き始めは24時25分頃だったと記憶しています。
週末の休みを前にして早めの投稿を心がける――今日の定次さんはお利口ではありませんか!
スポンサーサイト



  1. 2021/01/23(土) 01:09:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://busterbreakfast.blog.fc2.com/tb.php/98-3ce336c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

purofi-ru

定次さん

【定次さん】
食文化と倫理の狭間に生きながらも、軸のズレたリアリティに妄言を加えてカオスと究極のカタルシスを追求し、文章を媒体として視覚的に、尚且つ、盲目的に閲覧者に無償で無価値な情報を提供しています。

tsuitta-

@sadatsugu_san からのツイート

karenda-

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

tsukibetsu a-kaibu

saishinn kiji

kategori

空想世界旅日記 (15)
日記 (116)
お知らせ (5)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する